空に浮かび、翔ける

作詞:服部 秀弥 作曲:服部 秀弥

例えるのであればあなたは あなた自身を脱ぎ去り
自分以外の誰かになり 人を見るのだろう

それすら悟られないように 音も立てずに静かに
何かを求めるのでもなく ただ与えるんだろう

空に浮かび翔ける 月の光を雪降る街から見上げた

それは世界で一番 素敵なことだと思うから
他の誰より 大きな贈り物受け取ればいいのに
だけどあなたは 決してあなたになろうとしないのは
それは どうして どうして どうして

例えるのであれば私も あなた自身の一人で
知らず知らずのうちにそれに 気づいたんだろう

空に浮かび翔ける 12月の夜空の星々を見上げた

「自分自身のことより 誰かの幸せ願うのは
それは不思議で 不自然なことだと 私は思うんだ。」
あなたは言った「これはね、そんなね、つもりじゃ、ないんだよ。」
ならばどうして どうして どうして

絶望も苦しみも 届かない程広い空へ
自意識や自愛とか 全てを超えて 超えて 超えて 超えて
振り向きもしないまま 遠いところへ翔び去って行く
冬の朝日が昇るのを 見上げた

それは世界で一番 素敵なことだと思うから
それは世界で一番 綺麗なことだと思うから
いつかわたしも 静かに誰かを想える日が来るかな
自意識だとか 自愛とか 全てを超えて 超えて 超えて 超えて

出来ることなら いつかは私もあなたになれるかな
例えるならば 自分を脱ぎ去り 夜空を翔けるように
他の誰より 大きな贈り物 渡せればいいのに
他の誰より 誰よりあなたに

その他の動画

  1. the two

    流れ

  2. the two

    セイル

  3. the two

    揺らぎ

  4. the two

    明日もよろしく

  5. the two

    生き還る

  6. the two

    カタチ