揺らぎ

The Two
作詞:服部 秀弥 作曲:服部 秀弥

見下げ慣れた道 雨雲に包まれる 独り歩く 信号を聞きながら
日常を洗うように 景色は射抜かれる 騒ぎ笑う この声は慰みか

同じように笑えないのは この憂鬱のせいでしょう
いっそ戯けて見せるなら 水たまりに倒れ込みそのまま消えれば…

揺れている揺れている 身体ひとつ心ひとつ
濁流を吐き出すたび 視界はもう霞んでく
水底色のその向こうまで どこまでも沈んでいく
そんな空想に身を委ねれば 戻れないだろうなぁ

皮肉なことにも 雨音は強くなる 急ぎ駆け込む 待ち人に会うために
ところで今夜は 積もる話をしよう いつか来るはずの その時が来る前に

そんな風に笑っているのは 理由なんてないのでしょう
優しさでも憐れみでもない ただ向けられる「関心」に触れれば

不意に心揺さぶられる 気づいてる 分かってる
荒れ模様の その向こうのように どこまでも澄み渡る
水底から引きずり出され 無意識に 釣られている
そんな感情 口に出しては 伝えやしないだろうなぁ

救い上げてくれたのは 救いの手ではなくて
無防備に開いてた その手でした

揺れている 揺れている 揺られてる 揺られてる
揺れている 揺れている 揺られてる 揺られてる
揺れている 揺れている 揺られてる 揺られてる
揺れている 揺れている

例えばまた 誰かにとっての誰かが 何処かで救われるように
遠い場所に落ちた響きが その耳に届くように
意味もなく賑やかしく ただ心が震えている
そんな現実を思い返せば 少しずつ 少しづつ 登っていけるかな

その他の動画

  1. パステルブルーの夜

  2. すぐ逃げて

  3. 僕はネムタイ星人

  4. 仮染

  5. 空に浮かび、翔ける

  6. Let us